25 1月, 2010





開幕前、ラシンとは2度目のクラシコ!
前回の対戦は引分けで終わっていただけに、ここは絶対に勝利したいところが,,,
試合開始からラフプレー連発でゲームは荒れ、インデに厳しいジャッジで早くもMatheuが退場に><;
これでインデは4-4-2から4-3-1-1にシステム変更してカウンターを狙いにいく展開に。
カウンターでバイタルエリアまで持ち込んでもシュートを阻まれなかなかチャンスを作れず。
人数的に優位に立ったラシンはセットプレーからのチャンスをものにして先制。
後半もラシンのペースで試合が進む中でのインデGonzálezのGOLはゴラッソでした♪
それでも、2点のビハインドはこの日のインデには大きく反撃もここまで。
“クラシコ”らしい?^^; タフなゲームで、ゲームが落着く前に退場でゲームプランが崩れたのが痛かったですね。