20 1月, 2010



Felicidades Campeón!!!


Foto: InfiernoRojo


#攻守でキレのある良いプレーからもコンディションの好調ぶりが感じられたPATO♪



Triangular de Verano の戦績は1勝1分。
初戦でラシンとスコアレスドロー、第2戦のリーベルには3-2で勝利!:-)

このリーベル戦ではインデのキャンプの順調な仕上がり具合が感じられました♪
試合は前半16分にナバーロが相手FWリオスとの接触プレーでいきなり負傷退場する波乱の幕開け(><;) 昨季は怪我で長期離脱中に若手のガバリーニが成長したことで、立場が逆転し控えにまわったナバーロ。 SUB20召集でガバリーニが離脱中の今こそ、アピールの良い機会だっただけにナバーロの不運は悔やまれる..><;
インデは想定外のアクシデントで、急遽ロドリゲスが交代出場することに。
前半は特に不安定な守備をみせるロドリゲスにちょっとハラハラ^^;
が!そんな心配を吹飛ばすように素早いカウンターからブッセの飛出しに合わせたアセベドがゴラッソGOL!!
今季も活躍が期待できそうな♪昨季の立役者コンビであっさり先制♪(笑)
これでインデは波に乗るかと思った矢先に、ロドリゲスのハンブルから相手にごっつぁんGOLを献上することに^^;
さらには、久々にキレキレで見違えるようなプレーを魅せていたオルテガのカベッサで逆転され前半終了^^;

以前のインデなら、逆転されるとビハインドを跳ね返す底力にあまり期待をもてない場面が多かった(汗)
でも、インデは昨季のシステムをベースにしつつキャンプの成果をプラスしたようで見応えありました♪
この日のトロは攻めの姿勢で後半からピアッティとヌニェスを投入して超!攻撃的布陣に(笑)
その采配がズバリ!
絶好調のピアッティが入ったインデは両サイドをワイドに使いゲームを上手く支配していきましたね♪
一方でリーベルはオルテガを下げ、立て続けに若手を投入するも効果的な攻め手を欠いたうえ完全に守備も崩れた印象。
百戦錬磨のトロの大胆な攻めの勝利!ってとこかな(笑)
久しぶりにリーベル戦は内容の濃いゲームを堪能した感じです♪ :-)

この日のPATOは先発フル出場で、コンディションも絶好調!
試合を観た方は気づかれたかと思いますが、PATOは昨季より筋力、持久力が共にパワーアップ!:-)
昨季より格段にアタリに強く、球際の勝負でも強くなったこと♪
効果的なパスカットからの一連のパフォーマンスやスピードからも見て取れたのでは?(^^)
後半でパワーが落ちることなく、むしろ後半、ピアッティ投入後のギアチェンジの展開から♪
さらに攻守で効果的なプレーが出来てたところからも♪
キャンプでの充実感と昨季からの成長が感じ取れて嬉しかった!! :-)

今回は、試合後にまたPATOと連絡が取れたので♪近況や気になったことを聞きました(笑)
キャンプの状況、久々にフルタイムで良いプレーで勝利した今の気持ちなどなど...♪:-)

『キャンプではフルで頑張ってるし、すごく調子が良かったよ! リーベル戦もプレーしていて面白かったよ。
キャンプでは、しっかり筋トレしてるから試合での体力や持久力がついてすごく良いよ!
...試合の前にも頑張って!って応援しくれてるから、なんとしても勝たなきゃね....』

今回の近況報告からも、現在のPATOが本当に充実した良い状態でキャンプに入って♪
心身ともにベストな状態にあることが感じ取れるかと思います♪ :-)
インデは今季優勝を狙うため、最初の大型補強としてボカからグラシアンを獲得したばかり♪
PATOには昨季にも増してさらにポジション争いが厳しい状況になるけれど、
今季もPATOの成長を見守りつつ、“10番”継承者としての活躍を期待しつつ、熱く応援していきましょう♪