11 4月, 2010






第14節は今季低迷のサン・ロレンソにホームで0-1。 痛恨の連敗><;
試合は序盤からサンロレが積極的に攻撃をしかけカウンターからサイドを崩され何度か危ない場面に。
それでもインデはAcevedoのポジションに入ったVittorと守備陣がきっちりシュートコースを防ぐ。
が..セットプレーから今季得点力不足に悩むサンロレにカベッサで先制を許す(痛)
インデは相手プレッシャーの前にタメを作れず自分たちのリズムで攻撃もできず><;
中盤から前線にかけて間延びして連携ミスが多いから決定機も作れない。
前半は得点の可能性をあまり感じられないほど攻撃の組立てがダメでしたね><;
トロは後半開始からコンディションが万全でないPiattiとPATOを一気に投入♪
これで、やっとインデはPiattiを中心に中盤でタメを作りパスが繋がり出すも、
連戦で疲れが見えるSilveraと最近不調のGandínのシュートは枠を捉えず(痛)
PATOも左サイドから切崩しにかかるも相手DFにカットされ思うように決定機を作れず><;
ホーム戦で大事な勝ち点落としたのも痛いし、怪我人続出の苦しい状況での連敗も痛いですね。
前節は私はハイライト映像しか観てないからゲーム内容を主観で判断出来ないけど^^;
今節は今季インデのゲームでもワーストか2番目くらいに悪い内容だったかも(痛)
瀕死に近かったチーム状況のサンロレに反撃すら出来ず、逆に希望の光を与えたかも^^;
負けたのは仕方ない^^;、
キッチリ気持ちを切替えて、残り5節を1戦ずつ大事に戦って欲しいですね!!

現地ではこの連敗で優勝の可能性を悲観する声も出始めたようだけど^^;
8年も優勝から遠ざかってただけに今季の今までの頑張りを無にして欲しくないですね!
VAMOS!! ROJOOOOOOO!!!!!