05 7月, 2010



NO ENGANCHE = NO GOL
NO PLAN = NO GAME
メキシコ戦に勝ったことで、マラドーナは何も修正なしでいけると錯覚したのか?
試合巧者のドイツには弱点を見事に突かれましたね(痛)
何も修正出来ず、戦術も見えないままに大会が終わってしまった印象で本当に残念。

予選でも酷い内容の試合はあったけど、本大会でここまで見事な負けを見ると逆に開き直れるかも^^;

選手招集から最後まで、今回はマラドーナによるマラドーナのための大会だったと言えるのでは^^;

いちアルゼンチン代表ファンとしては、これを機にグロンドーナ会長も監督と一緒に辞任すべきかと。

次の監督には、せめて監督として最低限の仕事が出来るマトモな人を代表監督にして欲しい(願)




Datos : ESPN Deportes


Datos : ESPN Deportes

★ワールドカップ 南アフリカ2010★
Round8 vs.ドイツ戦
主審: R.イルマトフ (UZB)
スタジアム: グリーンポイント・スタジアム (ケープタウン)
観客動員数: 64,100人
試合開始: 16:30 (南アフリカ現地時間)

◎フォーメーション: 4-3-1-2
★先発メンバー
GK: S.ロメロ;
DF: N.オタメンディ, M.デミチェリス, N.ブルディッソ, G.エインセ;
MF: M.ロドリゲス, J.マスケラーノ, A.ディマリア; L.メッシ;
FW: G.イグアイン, C.テベス

◆警告
イエロー:後半30分 N.オタメンディ, 後半35分 J.マスケラーノ
▷選手交代
後半25分 J.パストーレ INOUT N.オタメンディ
後半30分 S.アグエロ INOUT A.ディマリア



アルゼンチン | ドイツ
シュート数(枠内シュート): 20(7) | 18(6)
ファウル: 20 | 14
コーナーキック: 5 | 4
オフサイド: 5 | 0
ボールポゼッション: 53% | 47%
イ エローカード: 2 | 1
レッドカード: 0 | 0
ゴールセーブ: 2 | 7