24 8月, 2010





第3節 注目のリーベル戦は3-2で敗戦。。。
これでロホは早くも2敗目、またも勝ち星を落としスコア以上にゲーム内容の悪さが目立つ残念な結果(痛)
前節アルヘンティノス戦でも気になった守備の穴はバックラインの連係不足が解消されれば問題ないとは思うけど、
やはり昨季のトロが構築した分厚い守備のレベルに戻すにはボランチの軸が定まらないのも含め時間が必要かも^^;
守備の枚数を減らしても、それを補う十分な攻撃力があればいいけど^^;
好不調の波が安定しないGraciánを軸にした4−3−1−2システムを修正するか、中盤と前線の構成を変えるか?
インチャに愛されたToloが築き上げた完成度の高いシステムを"あえて捨て"、いちからチームを組み直したロホの大ばくち^^;
まだ3戦目とはいえ、好調なスタートを切ったライバルと早くも差が開きつつある状況が歯がゆいですね^^;
今のロホに"最先端?(4-3-1-2)システムの完成"と"昨季を上回る成果=成績"がでる時間を待つ余裕がどれだけあるのか?