05 10月, 2010





第9節ゴドイクルス戦は完全に守備が崩壊し1-4で大敗...
前回は上手くいったTuzzioのボランチ起用は最終ラインのフォローに追われ意図した役回りでは機能せず^^;
Marequeと"J"Velázquez、GaleanoとBaez、肝心のバックラインは連係がバラバラでマークの受渡しも全くダメ。
縦のラインMarequeと"Maxi"
Velázquezも前後を入れ替えてもバランスが不安定なのは変わらず(汗)
残念ながら攻撃陣もPATOを含め、少ない決定機をものに出来ず。。。
今のロホはまずは守備面から立て直さないと^^;
暫定のPavoniはガルネロよりは理にかなった采配をしてるけど、
勝利が遠いのは厳しいですねぇ(痛)