09 11月, 2010





第13節サンロレンソ戦は残念ながら1-1のエンパテ。
でも、主力を温存した上4-2-3-1の変則布陣で戦ったことを考えれば、まずまずの結果かな。
4バックはTuzzioを休ませカピタンMatheuと"J"Velázquezをセンターで組ませた布陣。
"J"VelázquezはMatheuやTuzzioとセンターでコンビ組むと高いポテンシャル発揮できてるのに^^;
Galeano同様にやっぱVelázquezもセンター向きなのかなぁ、
彼がサイドもこなせるようになれば今のロホにとって大きな収穫になるのは確かだけど。

今節は試合開始から積極的に攻撃をしかけながらも、何度かあった決定機を逃したのが惜しかった^^;
失点の場面もポストへの跳ね返りを拾われてのGolだっただけに残念!

今節はGraciánが中盤でタメ作って随所にいいプレーしてたけど、
それ以上に!Gómezの攻守での活躍が大きかったですね♪
特に後半は左サイドを支配してよくチャンスを作ってたし(笑)

残念なのは、双方ともにカード出まくりで試合が壊れたこと^^;,
リーグ戦を敢えて主力温存して乗切ったからには!
絶対にスダメリカーナの第2戦をモノにしてベスト4へ行かなきゃね!!(笑)