07 12月, 2010





第17節ラヌース戦は前節と同じく下部から招集した若手中心の布陣ながら0-0と健闘。
守備面では前節よりかなり連係が改善され安定感も増してましたね。
また、中盤でコンビを組んだPelleranoとPerezも中盤でうまくバランス取ってスペースを潰してたし♪
コンディションがいい時のFredes-Godoyコンビに引けを取らない良いコンビ。:-)
特にPerezはスダメリカーナのキト戦のFredesのプレーと良い勝負かも(笑)
久々トップ下に入ってプレーしたGraciánも前半から何度か決定機をつくってSilveraとの相性も良かったし、
再三のチャンスから得点できなかったのが惜しかった!!
ラヌースの攻撃をよく抑えて試合の流れをつかんでいたのにゴールに嫌われましたね^^;
エンパテに終わったのが悔しいけど、この一戦でまたロホは特に守備面で新たな発見ができたかな。:-)