05 1月, 2011



新年から久しぶりに、PATOでもロホでも代表チームでもない^^;,
アルゼンチン国内の話題をひとつ♪(笑)

かつては"パリ・ダカール"の名称で親しまれた世界一過酷で有名な"ダカール"ラリー。
アフリカ大陸から南米大陸へと舞台を移し開催されて3年目となる今年はアルゼンチン-チリが舞台なんですね♪

雄大な南米の大地をラリーカーが激走する光景はアフリカ大陸とは違った魅力がありそう。:-)

で、今年は現地時間の1日にブエノスアイレスからスタート!

本格的なレース競技は2日、ビクトリア〜コルドバ区間(ステージ1)から開始され、ボリビア国境沿いを北上。

アンデス山脈を越えチリへ入り昨年の鉱山崩落事故で注目を集めた鉱山地帯を抜け、過酷なアタカマ砂漠を通過。
ゴールは現地15日にブエノスアイレスでフィニッシュ、翌16日にフィニッシュ・セレモニーの開催で大会が閉幕。

2週間にわたるアルゼンチン-チリの総走行距離は約9600km(競技区間は5000㎞)。

日本ではスカパー!のJ-SPORTSでハイライト放送があるようなので♪

アルゼンチンの雄大な自然と過酷なラリー競技に興味のある方は要チェックですね♪

因みに、ダカール・ラリー2011の公式サイトはコチラから。




★DAKAR2011 ARGENTINA-CHILE 全コースMap

El día Dakar en foto

Foto: Olé