05 1月, 2011



W.ペラッソ監督が16日から始まるSUB20南米予選ペルー大会に臨むSub20代表20人の最終登録リストを発表!
先にロホのキャンプ情報で触れた通りロホからは唯一、GaleanoがDF登録で招集されてます♪

Galeanoには国際舞台で活躍して、ひと皮もふた皮もむけて更に大きく成長してチームに戻って欲しいですね。

今大会はU20W杯の予選と同時にロンドン五輪への出場権(上位2チーム)も懸かる重要な大会なのは周知の通り^^;。

今まで以上に"絶対に失敗できない"だけに強気で積極的に攻めて優勝を狙いにいって欲しいところ。

プリメーラ(1部リーグ)で既に主力として活躍して同国リーグのファンには馴染みの選手も多いだけに結果を期待したいですね♪

因みに、私の注目選手は...
1番はもちろんGaleano!と
、リーベルのFunes Mori!彼には密かに当時のアグエロやモラレスばりの大活躍を期待してます(笑)
さらにボカのAraujo,ラシンのZuculini,エストゥのHoyosあたりかな。:-)

そして、肝心のチームを率いる監督のペラッソ。

彼は08年北京五輪と同時期に静岡SBS杯で来日したPATOやMUSACCHIO(現ビジャレアル)たち
SUB19ARGENTINA代表チームを当時は率いてた監督なんですね。
短い大会期間ながら間近でチームを見た時の印象では、選手と適度な距離感で接しつつチーム全体の雰囲気もよく見てる感じ。
気さくな人柄でチームを指揮する現代表監督のバティスタに少しタイプが似てるかもしれませんね。

因みに、今回アルゼンチンはウルグアイ、チリ、ベネズエラ、ペルー同組のグループAに入ってます^^;。
一方のグループBには
エクアドル、パラグアイコロンビアブラジル、ボリビアが同組でこっちも厳しそう^^;。
アルゼンチンがまず同組で1番気になるのは近年ユース年代からフル代表までレベルの底上げが目覚ましいチリ、

互いの懐を知り過ぎてる?ウルグアイあたり、でも油断してるとペルーやベネズエラに足下すくわれる可能性も(汗)

とにかく!前回大会の痛すぎる失敗を払拭するような良い試合と良い結果を是非!見せて欲しいですね。

DALE!! GALEANO!!!
VAMOS!! SUB20 ARGENTINAAA!!!

04.01.2011 20:42| TyC Sports
Perazzo dio la lista para el Sudamericano Sub 20


El entrenador del juvenil convocó a 20 jugadores, entre los que se destacan Rogelio Funes Mori, Bruno Zuculini, Leonel Galeano, Sergio Araujo, Michael Hoyos y Claudio Mosca.

El seleccionado argentino Sub 20 se prepara para el comienzo del próximo torneo Sudamericano, que se disputará en Perú y además servirá como Preolímpico debido a que clasificará a los dos primeros equipos para los Juegos de Londres 2012.

Walter Perazzo, entrenador del representativo nacional, dio la lista de 20 jugadores que formarán el plantel y entre los nombres que se destacan están los de Rogelio Funes Mori, Bruno Zuculini, Leonel Galeano, Sergio Araujo, Michael Hoyos y Claudio Mosca.

La Selección Argentina integrará el Grupo A junto a Uruguay, Chile Venezuela y Perú, mientras que en la otra zona jugarán Ecuador, Paraguay, Colombia, Brasil y Bolivia.

LA LISTA

1) Esteban Andrada (Lanús) エステバン・アンドラダ (ラヌース/GK)
2) Germán Pezzella (River Plate)
ヘルマン・ペツェッラ (リーベル/DF)

3) Nicolás Tagliafico (Banfield) ニコラス・タグリアフィコ (バンフィエルド/DF)

4) Hugo Martín Nervo (Arsenal) ウーゴ・マルティン・ネルボ (アルセナル/DF)

5) Bruno Zuculini (Racing) ブルーノ・スクリーニ (ラシン/MF)

6) Leonel Galeano (Independiente) レオネル・ガレアノ (インデペンディエンテ/DF)

7) Juan Iturbe (Quilmes) フアン・イトゥルベ (キルメス/FW)

8) Ezequiel Cirigliano (River Plate)
エセキエル・チリグリアーノ (リーベル/DF)
9) Rogelio Gabriel Funes Mori (River Plate)
ロジェリオ・ガブリエル・フネス・モリ (リーベル/FW)
10) Michael Hoyos (Estudiantes de La Plata) ミカエル・オジョス (エストゥディアンテス/MF)
11) Sergio Araujo (Boca Juniors)
セルヒオ・アラウーホ (ボカ/FW)
12) Rodrigo Rey (River Plate)
ロドリゴ・レイ (リーベル/GK)
13) Leandro González Pirez (River Plate) レアンドロ・ゴンサレス・ピレス (リーベル/DF)
14) Claudio Mosca (Arsenal)
クラウディオ・モスカ (アルセナル/MF)
15) Adrián Martínez (San Lorenzo)
アドリアン・マルティネス (サンロレンソ/DF)
16) Rodrigo Battaglia (Huracán)
ロドリゴ・バタグリア (ウラカン/MF)
17) Héctor Cardozo (Estudiantes de La Plata)
ヘクトル・カルドソ (エストゥディアンテス/MF)
18) Lucas Rodríguez (Argentinos Juniors)
ルカス・ロドリゲス (アルヘンティノス/DF)
19) Facundo Ferreyra (Banfield) ファクンド・フェレイラ (バンフィエルド/FW)
20) Mauro Díaz (River Plate) マウロ・ディアス (リーベル/FW)
※番号は背番号、()内は所属クラブと登録ポジション