13 2月, 2011





いよいよ開幕した今季クラウスーラ第1節ベレス戦は2−2のエンパテ^^;。
ロホは前半の立上がりから積極的に攻め込みゴール前で相手守備の乱れの隙を突いてParraとBattiónのGOLで早くも先制♪
前半のベレスは全体的に精彩を欠いてた上に、守備陣の連係がまだまだな感じ^^;。
これは開幕いただき?と思ったら、そう甘くはなかった^^;。
後半に入ると徐々にベレスがペースを持ち直して反撃、逆に後半のロホは気の緩みか守備が乱れアッというまに2失点(汗)
開幕戦、後半の入り方が甘かったか^^;勝てた試合を落とした印象で勿体なかった!!