04 5月, 2011





第12節のクラシコ!! ボカ戦はまたも1−1のエンパテ^^;。
結果はかなり残念だけど、それでも今回のは次につながる"価値あるエンパテ" :-)
前半ロホはPATOがサイドから切崩してSilveraやParraと何度も決定機を作りながら、なかなかGOLを奪えない。
バイタルエリア内での攻撃や枠内シュート数ではボカを上回りながら、ロホのシュートは全てGKの前へ。
なかなかGOLを奪えずにいる間にボカに先制を許したけど後半もロホは粘り強く攻め続け...

後半31分、ついにVillafáñezが値千金! 同点GOL!!!
左サイドのPATOからのセンタリングにSilveraがカベッサで落とした球をParraがフリーのVillafanezへ♪
ボカ戦では守備面でまだ不安は残るものの攻撃面に関しては今後につながるいい内容。
次節に向けてさらに攻守のバランスを修正して着実に結果を残していければいいですね。