05 6月, 2011



この日はロホの本拠地リベルタドーレスでラグビーのアルゼンチン代表対フランス代表の親善試合が行なわれました。
写真の通り、試合に先立って式典が行なわれPATOも式典に出席。
ロホのインチャでもあるキャプテンで"10番"のFelipe Contempomiにロホの"10番"PATOからカミセタをプレゼント♪
試合もフランス代表に23-19で勝利を飾り、今年9月に開幕するワールドカップ2011大会に向けて良いテストになったようです。
因みに、現時点でアルゼンチン代表は世界ランク8位で今回勝利したフランス代表は6位。
ワールドカップ2011(9月9日〜10月23日)
の予選プールでは何の因果か? 現ランク5位のイングランドと同組に!!^^;。
アルゼンチン代表のプールBには他に、スコットランド(9位)、グルジア(14位)、ルーマニア(18位)が入っています。
以前のアルゼンチンはラグビー後進(らしい^^;)アメリカ大陸では頭1つ抜けた存在の強豪とされていたようですが、
近年では"世界の強豪国"の1つに加えられるまでに実力をつけてきて躍進しているそうです。(^^)

アルゼンチンは前回大会では優勝した南アフリカ、準優勝イングランドに次いで3位だったので、今度も好成績を期待したいところ。:-)
参考までに、ラグビーアルゼンチン代表"UAR"の愛称は、
"Los Pumas" (ロス・プーマス)ですが、実は。。。
エンブレムに描かれているアルゼンチンに棲息する"ジャガー" Yaguaretéが何故か?"プーマ"と間違えられ^^;、
そのまま愛称になってしまった!! というアルゼンチン"らしい"というか^^;、大らか過ぎるエピソードが(笑)
カミセタの色はもちろんお馴染み"セレステ・イ・ブランコ"水色と白。
大会はまだ先ですが、ラグビーのアルゼンチン代表チームちょっと楽しみですね。

MUY BIEN 10
Felipe Contepomi, goleador de Los Pumas en el triunfo ante los Barbarians en el Libertadores,
recibió una camiseta de manos del Pato: De un 10 a otro.









La Selección Argentina de Rugby jugó por primera vez un test match en el Estadio de Independiente y se llevó un apretado triunfo por 23 a 19 ante una gran cantidad de espectadores. 13 de esos puntos los marcó Contepomi.

Al finalizar el partido, y después que Los Pumas recibieran la Copa Personal, el Presidente de Independiente Julio Comparada, junto al crack del Rojo Patricio Rodríguez, le entregaron al capitán argentino una plaqueta y una casaca roja con la 10 en la espalda.

El Estadio Libertadores de América vivió una nueva jornada histórica, esta vez abriéndole sus puertas a otro de los deportes más populares del país y a un equipo que hoy arrancó su sueño de hacer en Nueva Zelanda (se juega del 9 de septiembre al 23 de octubre de este año) otro gran mundial.


>> La hizo completa


Video: Olé


>> Los Pumas en el Libertadores de America


Video: Olé