30 9月, 2011





コパ・スダメリカーナ 決勝トーナメント第1戦は敵地でリガ・デ・キトに0−2と完敗(痛)
Ramónは先発メンバーをリーグ戦から大幅に入れ替え勝負に挑むも、今回の采配は当たらず裏目に。
相手は監督もメンバーも昨季同様それほど大きな変更もなく戦い方もそれほど変わってない印象^^;

Ramónは先発いじり過ぎた感が^^;(汗)
守備では枚数は足りてるのに連係不足でマークの受渡しがうまくいってなかったし^^;、
攻撃面でもタイミングのズレから肝心なとこで決定機をつくりそこね惜しい場面が^^;。
第2戦はベストな布陣で戦えれば、まだチャンスはあるかなと^^;。