16 9月, 2013



イニシアル第7節、ラファエラ戦は0-1で勝利ならず。
エストゥはポゼッションで終始相手を上回り、いい流れで得点を狙うもゴールを割れず。
今節の布陣は速い切換えとパスワークで攻撃の形がしっかり出来てただけに..残念!
PATOは右サイドでの先発起用ながら、つなぎ役でパスをさばき決定機に絡み守備でも奮闘。
また、大黒柱のVerónが試合の終盤まで余力を残してプレー出来ていたのも今後に向けては好材料。
チームは惜敗したものの、今節の内容は決して悪くなかっただけに次節の勝利を期待しましょう(笑)


Torneo Inicial 2013 第7節 ラファエラ戦